マコモの植え付けが行われました

今日の伊豆沼は子供たちの声でとっても賑やか。
近所の新田第一小学校の4・5・6年生80名による、
マコモの植え付けが行われました。

マコモの植え付けしているよ~と教えられ、カメラ片手に行ってみると・・・

f0052323_1415680.jpg
靴 靴 靴 ・・・  沼のほとりにかわいい靴がいっぱい並んでいました。  






マコモとは、水辺に生えるイネ科の植物のこと。根っこの部分が白鳥たちの大好物なのです。またマコモは水質を浄化する性質をもつと言われ、その植栽面積が増えることは伊豆沼周辺の環境を守るうえで大きな意味をもちます。

小学生たちは、「マコモ軍団」のみなさんの指導のもと、楽しげに、でもしっかりと植え付けをしていました。f0052323_1481285.jpg


「マコモ軍団」とは、伊豆沼周辺(新田・若柳・築館)の地元地域農家の方々からなる50人くらいのチームで、農作業で培った知恵をフル活用し、マコモの栽培や沼への植栽活動を行っています。




f0052323_1483271.jpg

今日の伊豆沼は午前中とても日差しが強く、写真を撮りにいった
だけでなんだかバテテしまいそうでした。
そんななかで活動している小学生の子供たち、とても立派でした。
見習わなくちゃ・・・
[PR]
by izunumaham | 2006-06-23 15:00 | 今日の伊豆沼